clover GEAR
修理の紹介−輸入車メンテナンスー

2019.1

ファンベルト交換  <アルファロメオMITO>

  • ベルト交換
ファンベルト交換  <アルファロメオMITO>

今回は、アルファロメオMITOです。点検時にファンベルトの劣化が見つかったため『ファンベルト交換』をしていきます。

ベルトを点検する際は、外して診るのは大変なので、「ひび割れ」と「溝の減り具合」を診ていきます。

ベルト類は、万が一切れてしまうと、エンジンルーム内で絡まってとても危険です。

また、どのくらいの期間安全に使えるかという保証もありませんし、現状をみて「いつまでは安全に乗れますよ」とも言えないものです。

そのため、点検で交換を勧められたときは、その機会に交換をされることをお勧めします。

ファンベルト交換  <アルファロメオMITO>

これはベルトの裏側の新旧比較です。
見て分かりますね。右が取り外したもので、かなりひび割れしてしまっています。また、よーく見ると、左の新しいものに比べて「溝」が深くくっきりと刻まれています。

ファンベルト交換  <アルファロメオMITO>

こちらは表側の新旧比較です。
こちらは少し分かりづらいでしょうか。
左は取り外したもの、右が新しいものです。
新しいものには印字が残っていますが、左のものは印字が消えて光沢が出ています。
裏側もそうですが、高温の中で常に回転を繰り返しているので、だんだんと光沢が出てきます。

ファンベルト交換  <アルファロメオMITO>

ベルトを新しいものに交換したので、安心して乗ることができます。
更に安心してお乗りになるには、定期的な点検でベルトの状態を診てもらってくださいね。